鶴間エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 鶴間校へ!

menu

鶴間エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 鶴間校へ!

こんにちは!

英才個別学院 鶴間校の江口です。

当学院のブログをご覧いただきありがとうございます!

どの学校であっても中学校では定期試験が実施されます。

そして、そのテストの結果が高校入試に影響していきます。

つまり全国どの中学生も「定期試験」が1つの悩みの種なわけです。塾として「試験の成績を上げる」という使命があります。

そして常日頃、生徒さんの成績アップの為に試行錯誤を繰り返しています。生徒、保護者様からはよく「テスト 対策のポイント」を教えてくださいという質問を受けます。そうなんです。

定期試験の攻略の仕方を実は分かっていない方が多いのです。

正確に言うと「なんとなくこうだろう」 で勉強方法をお子様へ伝えている保護者様が沢山いらっしゃいます。

今回はそのテスト対策の「攻略の仕方」を皆さんにお話していきたいと思います。

まず1番重要なのが「定期試験には範囲が設定されている」ということです。

原則その範囲外からの出題がされない。これ当たり前のように聞こえますが、【どこまで勉強をすれば良いのか】が分かる大事な情報なんです。

テスト対策はエンドレスではないんです。必ず終わりがあるということは生徒さんのモチベーションを保つ為にも大事なことになります。

そして次に「100点を取れるように作成している」ということ。入学試験のようにふるい落とす試験ではないのです。減点ではなく加点を前提とした試験であること。

ここもとても重要です。この2点から何が出来るかというと、テスト前の学習計画を立てる事ができます。

〇日前から試験勉強を始めるか、そしてどの単元、内容から点数を確実にとっていくかを決める事が出来るからです。

一般的には範囲表は2週間前に発表される所が多いですが「前回のテストが終わった直後」からが範囲のスタートです。つまり発表前の段階から既に大方予想が出来るわけです。

ここも意外と知らない方が多いです。ではここから実際にテスト勉強の仕方、計画の立て方ですが、まず鉄則が「提出物」からスタートしていきましょう。

ワークとなる提出物は通知表を付ける重要な要素ですが、それ以上にテスト内容にリンクしていきます。

問題集や参考書をやる前にまず提出物を使って勉強を進める。この時重要になるのが、 「ワークを一周やっただけでは意味がない」という事。最低限提出が出来る状況は作れますが、実際テスト問題を解く力にはなりません。

ほとんどの中学生がここを勘違いしています。「ワークやったから大丈夫」と。

知らない生徒さんはどう頑張っても50点、60点が限界が来るでしょう。ワーク内容とは関係ない内容も40~50点分はどこも出題されるからです。

ワークを1周終わらせた後からが本番です。ここからのやり方は生徒さん個々により変わってきますが、この段階までは「どの生徒さんも考え方は一緒です」テスト勉強には範囲があるのでいつか必ず終わらせられます。

しかし〇日前からの目測を誤り、ほとんどの生徒が「準備不足」で試験に臨んでいます。この準備をしっかりする、対策の為の日数をしっかり確保することが出来れば「生徒さんの能力や理解力」関係なく必ず成績は上がります。これは本当です。

必ず全員上がります!気になる方はぜひ一度当学院にお話聞きに来てみてください。

 

 

:.+:.**英才個別学院 鶴間校**.:.+.:*:

【住所】神奈川県大和市西鶴間1-14-2ライオンズマンション鶴間101

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55  授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~21:30

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55 授業③:17:00~18:25

授業④:18:30~19:55 授業⑤:20:00~21:25

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

当教室ホームページよりお問い合わせください

http://blog.eisai-tsuruma.com/

 

 

 

 

 

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院 鶴間校 フェイスブック
英才個別学院 鶴間校 ツイッター
英才個別学院 鶴間校 YouTube チャンネル